2006年03月08日

ドラマ 輪舞曲(ロンド) 第八回 2006年3月5日放送 あらすじ&レビュー

去って行くユナの背中に向かって琢己は言う。「ユナ、君が撃て。殺すなら、君の手で殺せ。」「それが最後の願いなら。これがあなたの運命、これが私の宿命。」
さよならと言いユナは琢己に銃を向ける。どこからか銃声がする。騒動の隙に逃げる琢己。ユナも車で逃げる。琢己の背後から声をかけるヨンジュ。「俺も、モグラだ。韓国の警察官だった。」
続きを読む ブログランキング
宜しければ、1クリックして、ランキングにご協力下さい。






 


 


 



 





 





 





 





 













posted by 綾悦 at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006年第1期ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。